Yamanashi / Japan
美術館めぐり

韮崎大村美術館(韮崎市)

韮崎大村美術館(韮崎市)

韮崎大村美術館

山梨県韮崎市にある韮崎大村美術館は、2007年に開館。

科学者である大村智(2015年、ノーベル賞受賞)さんが、自身の生家近くに建設し、長年にわたって収集した美術品を公開しました。

大村博士は、女子美術大学の名誉理事長でもあり、展示品は日本を代表する女性作家の作品が多くなっています。

韮崎大村美術館には展示室が3室あり、1階第1展示室は、上村松園、小倉遊亀はじめ日本近代から現代にかけての女性作家の常設展、企画展、2階の第2展示室には、鈴木信太郎の油彩や挿絵原画などが展示されています。

こじんまりした展示室は、全体的に柔らかいトーンでまとめられてあり、一枚一枚の絵の繊細な色彩に何とも心癒される空間です。

近代以降の陶磁器が展示されている第3展示室は、展望カフェにもなっています。


大きな窓からは、世界中を巡った大村博士が「世界一の風景」と評した、富士山から八ヶ岳までの大パノラマが望めます。展望カフェでは、外に向けての撮影は可です。

美術館への途中

施設情報

韮崎大村美術館[web

住所:山梨県韮崎市神山町鍋山1830-1[地図を見る]

電話番号:0551-23-7775

開館時間:4月~10月 午前10時~午後6時、11月~3月 午前10時~午後5時

休館日:水曜日、年末年始他

入館料:一般(含大学生) 500円、小・中・高校生 200円


近くのおすすめスポット

絵画を心ゆくまで楽しんだ後は、源泉かけ流しの温泉にゆったりと浸かり、おそばで舌鼓をうってはいかがでしょうか。

武田乃郷 白山温泉

天然かけ流し、ナトリウム―塩化物・炭酸水素塩泉で、お肌すべすべになるいわゆる「美人の湯」です。

料金

大人(中学生以上) 600円、子ども(3歳以上) 400円

武田乃郷 白山温泉[web

 


そば処 上小路

北海道産こだわりのおそばも美味しいですが、地元民としてはぜひ「おだら」をおすすめしたいと思います。

鶏肉や煮干し出汁の濃い目の醤油味、とれたての野菜がたっぷり入った温かいおつゆに、ざるに上げたほうとうをつけていただきます。田舎のおばあちゃんの家に帰ってきたような、ほっこり懐かしい味です。

そば処 上小路[web

ABOUT ME
なえ
なえ
山梨生まれ山梨育ちのおばちゃん(おばあちゃん)。セカンドライフ。地元山梨の色々な場所を巡りながら感想やおすすめ情報などを書いていきたいと思います。巡るのはまず美術館、それから酒蔵やダムなども考え中です。